Kamol Hospital - Cosmetic & Plastic Surgery

Vagina Surgery @ Kamol Hospital - Cosmetic & Plastic Surgery


G-スポット/ O-ショット



O-ショットとは?

          O-ショットは、クリトリス、大陰唇、小陰唇、膣粘膜の前壁にPRP(多血小板血漿)を注入するプロセスです。それは、オーガズム、膣潤滑剤、ストレス性尿失禁、また性欲増強を改善します。この手順は、ストレス性尿失禁、過活動膀胱、潤滑不足、性的機能障害を抱えている女性が利用可能です。

 

O-Shotのための手順

          実行される手順は、通常30分未満の時間がかかります。Oショット増幅は痛みのない手順であり、局所麻酔下で、または場合によっては鎮静剤を使用して実行することができます。検査と注射の合計時間は通常10~15分以内で、3ヶ月以内に約3回注射を繰り返す必要があります。

 

O-ショット増幅に適している人

         以下の条件のいずれかを満たす女性のために推奨されるO-ショットの手順。

  • セックスをしたいが、オーガズムを達成したり、快感を経験したりすることが困難である。
  • 性交時の身体的な不快感や痛み
  • 軽度の尿失禁
  • 性欲の低下・性欲減退
  • 婦人科系の病気もなく健康的

図1.O-ショットのためのPRP注射位置

 

O-ショットのための準備

  • 医師に相談する。
  • 生理中ではないこと。
  • 少なくとも2週間は、イブプロフェンやアスピリンなどの抗炎症薬、または施術中や施術後に出血が増える可能性のあるビタミン剤やハーブ系サプリメントの服用を中止する。

 

術後ケア

  • 排尿後の処置領域をきれいにしておく。
  • 12時間後から衛生的に拭いておく。
  • 施術後24時間経過したら性交渉が可能。
  • 施術後1日経過したら、歩き回ったり、通常の穏やかな動作ができるようになる。

 

O-ショットのリスクと合併症

リスクと合併症は散発的に発生します。

  • あざ
  • 血腫
  • 腫れ
  • 痛み
  • 感染症

 

回復

痛みもなく、術後の不快感も最小限に抑えられます。 患者は1日で仕事復帰でき、施術の翌日には性交渉が可能になります。手術の効果は1年以上持続します。

         

G-スポット強化とは何ですか?

          Gスポットは、膣前壁の領域にあり、大きさは約2インチで、神経組織で構成されているため、非常に敏感です。これは、膣内の非常にエロティックなゾーンで、直接刺激を受けると大きくなると言われています。Gスポット強化は、Gスポットをより豊かにすることで、より強烈で深いオーガズムを得ることができます。多くの女性は、そのサイズ、寸法、および場所が個々の間で異なるため、Gスポットを見つけるのが困難です。

 

カモンコスメティックホスピタルでは、2種類のGスポット強化を提供しています。

1.   ヒアルロン酸フィラーによるGスポットの強化

2.   PRPによるGスポットの強化

 

G-スポットの強化手順

          Gスポット強化は痛みを伴わない施術で、局所麻酔下でも、場合によっては鎮静剤を使用しても行うことができます。検査と注射の合計時間は通常10~15分以内です。Gスポット強化は、効果を維持するために3ヶ月以内に3回の注入を繰り返す必要があります。

 

G-スポット強化に適している人

          G-スポットを見つけるのが難しく、深い膣内オーガズムを得ることができない女性や、クリトリスオーガズムがあり、膣内オーガズムが不足している女性で、Gスポットを見つけたことがないかもしれない方。Gスポットの強化は、性欲の欠如、覚醒、または性交疼痛症のような性的機能障害を持つ女性のための安全で効果的な、非外科的で、非ホルモン的なオプションです。

G-spot

図2.G-スポットの位置

 

G-スポット強化のための準備

  • 医師に相談
  • 生理中ではないこと。
  • 少なくとも2週間は、イブプロフェンやアスピリンなどの抗炎症薬、または施術中や施術後に出血が増える可能性のあるビタミン剤やハーブ系サプリメントの服用を中止する。

 

術後ケア

  • 排尿後の処置領域をきれいにしておく。
  • 24時間後から衛生的に拭いておく。
  • 施術後1週間経過したら性交渉が可能。
  • 施術後1日経過したら、歩き回ったり、通常の穏やかな動作ができるようになる。

 

O-ショットのリスクと合併症

  • あざ
  • 出血または血腫
  • 腫れ
  • 痛み
  • 感染症

 

回復

痛みもなく、術後の不快感も最小限に抑えられます。 患者さんは1日で仕事に復帰でき、術後1週間で性交渉が可能になります。手術の効果は1年以上持続します。

 



Name

Country
Email

Mobile No.

Whatsapp / Viber / Skype / Line etc.

Detail