Kamol Hospital - Cosmetic & Plastic Surgery

K-ウェルネス @ Kamol Hospital - Cosmetic & Plastic Surgery


ケロイド除去



ケロイド除去とは何か?

          ケロイド除去はケロイドを平坦化、軟化、または収縮させる治療です。ケロイドは体から取り除くのが難しい場合があります。治療後に戻ってくることもあります。ほとんどの場合、最良の結果を得るために治療法を組み合わせて行なう必要があります。次のようなさまざまな治療法が、さまざまな人に有効です:

  1. 病巣内ステロイド注射
  2. 血管および色素レーザー療法
  3. 外科的切除

 

非外科的ケロイド除去療法の手順

          治療には、レーザーや医療用注射が含まれます。これらは痛みがなく、局所麻酔下で行うことができます。レーザーの所要時間は約15分です。レーザー治療は、毎月の医療用注射による皮膚の状態によって異なりますが、各セッションで約2~4週間間隔で実行でき、重度の副作用はありません。最大の結果を得るために、患者はレーザーを少なくとも6回行う必要があります。

 

ケロイド除去に適している人

          ケロイドがあり、その領域の皮膚に問題のない全ての患者は、ケロイド除去の良い候補者です。

 

処置後のケア

          レーザー部位治療後の望ましいケアには、ペトロラタムなどの刺激の少ない軟膏を毎日塗布して肌の水分を維持することです。水分は皮膚の治癒を促進し、部位が完治するまで塗布を続ける必要があります。

          日焼け止めと日焼け防止服は、炎症後の色素沈着過剰のリスクを最小限に抑えるために使用する必要があります。厳格な日焼け防止は、治療後少なくとも数週間は継続する必要があります。

 

リスクと合併症

          外皮とかさぶたは普通のことで、通常1~2週間持続します。冷却パックは、治療後の不快感を最小限に抑えるのに役立ちます。その他の深刻な合併症は次のようなものが含まれています:

  • 出血またはあざ
  • 皮膚の色素沈着過剰と色素脱失
  • 傷痕

ただし、これらの症状は散発的です

 

回復

         外皮とかさぶたは普通のことで、通常1~2週間持続します。冷却パックは、治療後の不快感を最小限に抑えるのに役立ちます。治療中に軽度なくすぐったい感覚がありますが、これはあなた自身や治療自体には影響しないはずです。



Name

Country
Email

Mobile No.

Whatsapp / Viber / Skype / Line etc.

Detail