Kamol Hospital - Cosmetic & Plastic Surgery

男性から女性へ @ Kamol Hospital - Cosmetic & Plastic Surgery


顔の女性化手術



顔の女性化手術

          顔の女性化手術(FFS)は、男性的な顔の特徴をより女性的な外観に変えるための外科手術です。これは、性別適合手術の不可欠な部分です。女性として生きることを決めたら、完全に女性的な顔と外観を持つことが、性の移行に不可欠です。男性と女性の顔の特徴は微妙に異なりますが、違いは手術を受けることを検討するのに十分重要です。男性の顔をより女性的な顔に変えるには、外科医の専門知識、経験、そして芸術的な目が必要です。

 

顔の女性化手術の目的

ガモン医師の顔面手術は下記の項目に基づいています。

  1. 顔の比率のバランスは、顔の上部・中部・下部に分けて見極め、左から右へ5つのパートに分割する。
  2. 顔の構成のバランスは、目・眉・鼻・頬・唇を見る。
  3. 頭皮の生え際・両頬・下顎(エラ)・顎先を含んだ顔のフレームを見る。
  4. 顔の骨と軟部組織のバランスを見る。
  5. 顔の若返り

 

女性的な顔は、8つの特徴があります。

 全ての顔はユニークです。各患者にとって最高の結果を達成するために、外科医は、手術で検討する多くのテクニックと要因があります。

  • 上部は眉を含む額全体を見る
  • 中部は鼻・目・頬骨を見る
  • 下部は唇・下顎(エラ)・顎先・気管を見る
 

1. 額の女性化

         額は顔の上部のほとんどを占めています。男性の額と女性の額は、主に3つの違いがあります。

  • 男性の額は女性の額よりも広くて高い
  • 男性は目の上に沿って骨隆起があるが、女性の額はより滑らか
  • 男性の額はより後方に傾斜しているが、女性の額はより垂直で丸みがある

 

女性化する為の額手術は下記の外科手術が推薦されます:

  1. 眉骨・額輪郭矯正 (さらに見る)
  2. 額増大手術 (さらに見る)
  3. 額縮小手術、頭皮の生え際を下げる手術 (さらに見る)
  4. フェミニンな生え際デザインの植毛手術  (さらに見る)

 

ガモンホスピタルの外科医チームは、額の輪郭を整えるために次の3つのテクニックを提供しています:

1. 眉骨削り(さらに見る)

2. 眉骨削りと額増大 (さらに見る)

3. 前頭洞骨切り術の前壁とセットバック  (さらに見る)

図1:額の女性化手術

 

当院では額を増大するための4つの材料を提供しています:

  1. ePTFEシート
  2. 脂肪注入
  3. シリコンインプラント
  4. カスタマイズされた材料 PMMA
 

2. 眉の女性化

          男性の眉毛と女性の眉毛には2つの大きな違いがあります。

  • 男性の眉は女性の眉より濃く、直線的である。女性の眉は薄く、全体的に円形である。
  • 男性の眉は眉骨と同じくらいか低いところにあり、女性の眉は眉骨より高いところにある。

眉の女性化に推奨される外科手術は、眉リフト、額リフトです。 (さらに見る)

 

3. 鼻の女性化

男性の鼻と女性の鼻には2つの大きな違いがあります。

  • 男性の鼻は広く伸びているが、女性の鼻はより狭く短くなっている。
  • 男性の鼻はアーチ型または直線型だが、女性の鼻はより湾曲している。

ガモンホスピタルの鼻の女性化手術は、次の3つのテクニックを提供しています。

1.) 鼻の縮小:この手術は通常、鼻の凸凹、側骨、鼻の先端を小さくするために白人に推奨されます。 (さらに見る)

2.) 隆鼻術:鼻の隆起と鼻尖の増強を伴うこの手術は、通常、アジア人に推奨されます。シリコンインプラント・ePTFE・耳の軟骨・肋骨などを使い、鼻を高くします。 (さらに見る)

3.) 混合法:非白人の患者は、より望ましい結果を達成するために、鼻の隆起の削りと鼻尖形成が必要になる場合があります。 (さらに見る)

 

4. 頬骨の女性化

          頬骨は顔の特徴を決める大事な部分です。女性の頬骨は、曲線的で、顔が輝いているように見えます。男性の頬骨は、低くて、平らで、長方形です。

ガモンホスピタルの頬骨の女性化手術は3つの方法があります。

1.) 頬骨増大 (さらに見る)
2.) 頬骨削り (さらに見る)
3.) 頬骨縮小 (さらに見る)

 

5. 目の女性化

          目は“魂への窓”として知られていますが、男性的か女性的かという見た目を決定することができる部分でもあります。たいてい男性の目は深くて狭い形をしていますが、女性の目の形はより広いです。

  • 男性の目は女性よりも深い作りに見えます。
  • 男性の目はより閉じているか狭いように見えますが、女性の目は大きく明るく見えます。

 

          ガモンホスピタルは、目の女性化のために、キャットアイ(アーモンドアイ)術を提供しています。

キャットアイ術は、まぶたを開き、外縁を上に持ち上げることで目を大きくします。目と眉の距離を広げる為に、眉を上げることもあります。

 

          キャットアイ術の所要時間は、局所麻酔を注入してから2~3時間です。眼瞼挙筋を短くし目尻を上げ、余分な皮膚を取り除きます。手術の5日後に抜糸をします。7日目以降から通常の生活を送る事が可能です。 (さらに見る)

 

6. 唇の女性化

          唇は女性の美しさの象徴です。男性の唇は薄くて直線的ですが、女性の唇はより丸みがありふっくらしています。ガモンホスピタルの唇の女性化手術は3つの方法があります。

1.) フェミニンな唇リフト (さらに見る)
2.) 唇の増大、厚くする (さらに見る)
3.) 唇の縮小、コントゥアリング  (さらに見る)

 

7. 喉仏は男性の象徴です。完全に女性化するには、喉仏を切除する必要があります。

          ガモンホスピタルの喉仏切除術は2つのテクニックがあります。

1. オープンテクニックまたは甲状腺の上部切開 (さらに見る)
2. 内視鏡テクニックまたは口腔内切開(傷跡なし)( (さらに見る)

 

8. 顎先と下顎(エラ)の女性化

         顔の下部の大部分を占めるのが顎先と下顎(エラ)です。男性の顎先は女性の顎先より幅が広く、突出していますが、女性の顎先は曲線的で穏やかに尖っています。また男性の下顎(エラ)は、平べったく、筋肉質な唾液腺で覆われていますが、女性の下顎(エラ)は、狭く、唾液腺が少ないのが特徴です。
  • 男性の顎は幅が広く、より突出していますが、女性の顎は穏やかに突き出ていて、突出が少なく、湾曲している特徴があります。
  • 男性の顎は、より大きな筋肉と唾液腺を持つ、広くて大きな顎ですが、女性の顎は狭く、目に見えない唾液腺があります。

ガモンホスピタルの顎先と下顎(エラ)の女性化手術は7つの方法があります。

 

顔の女性化手術(FFS)への準備

  • 顔の手術のスキルと経験が豊富な形成外科医に相談する。手術の目標、病状、治療について話し合う。
  • 身体診察、血液検査、胸部X線、電解質、HIV検査
  • CTスキャンが必要
  • 喫煙と飲酒を少なくとも1週間やめる
  • 血液凝固を妨げるアスピリンなどの薬、ビタミン、ハーブの摂取をやめる

 

術後ケア

           術後ケアは手順や手術内容により異なりますが、基本的には以下の通りです:

  • 液体または柔らかいものを食べる
  • マウスワッシュで常に口を清潔に保つ
  • 術後1ヶ月は激しい活動をしない
  • 喫煙しない
  • 1ヶ月は過度の運動をしない
  • 鎮痛剤を服用して痛みを軽減する
  • 術後2週間で通常の活動を再開できます。創傷は4~8週間以内に完全に治るでしょう。
  • 外科医とのフォローアップの予約を取り、治癒過程を確認し、気になることは質問をする。

 

リスクと合併症

  • 出血
  • 感染
  • 浮腫
  • 血腫
  • あざ
  • 神経障害
  • 非対称
  • インプラントの失敗
  • 手術後の痛み
  • 治癒不良
  • 壊死
  • 傷跡

 

結果

          顔の女性化手術(FFS)は、男性から女性へのトランスジェンダーの生活の質を向上させる性別適合手術の重要な部分です。



顔の女性化手術 ビフォーアフター



ビフォーアフターをさらに見る



レビュー顔の女性化手術




Name

Country
Email

Mobile No.

Whatsapp / Viber / Skype / Line etc.

Detail