Kamol Hospital - Cosmetic & Plastic Surgery

Body surgery @ Kamol Hospital - Cosmetic & Plastic Surgery


臀部



豊尻/臀部増強

           ほとんどの女性は、砂時計の体型、小さなウエスト、大きな胸、ふっくらしたお尻を含む完璧なボディーを望んでいます。美しく魅力的な臀部は、丸く、ストレッチマークなしの持ち上がった形です。何人かは少し平らなお尻を持っています。臀部増強は、臀部のボリュームを増やすための一般的な手術です。

           臀部増強術は、臀部のボリュームを増やしたり、形を強化したりするための外科手術です。形成外科医は、臀部を強化するために設計および作成します。臀部増強は、シリコンインプラントまたは体の他の部分からの脂肪を転移する脂肪移植で行います。これらの手法は安全で効果的です。

           臀部に注入されたシリコンまたは他の材料に注意してください。違法です。このテクニックは非滅菌製品のために注射した人にとって危険です。注入された物質が別の領域に移動したり、蓄積して硬い肉芽腫になったり、皮膚壊死を引き起こしたりします。それは生命を脅かす合併症になる可能性があります。最悪の場合、塞栓のように血管に注入された物質が心臓や肺に移動して死に至ることがあります。

 

臀部手術で最も人気のあるタイプ

  • 臀部インプラント
  • 臀部増強
  • 臀部リフト

 

1. 臀部インプラント

          臀部インプラントは、臀部の形を強化する手術です。シリコンインプラントは、臀部の山の間の切開部を通過して、臀部に外科的に配置されます。臀部インプラントは、臀部増強のために安全かつ効果的であると推奨されています。この手技は、少し脂肪のある人が利用できます。

แสดงการผ่าตัด เสริมสะโพกด้วยการใช้ถุงซิลิโคน

図1:臀部インプラントのによる豊尻

ภาพแสดงตำแหน่งแผลผ่าตัดเสริมสะโพกและชนิดของซินิโคนที่ใช้เสริมสะโพก

図2:臀部インプラント

 

2. 臀部増強

          脂肪移植は、「ブラジルのバットリフト」の名の下で最も人気のある美容整形手術です。外科医は腹部、脇腹、太ももなどの別の領域から余分な脂肪を吸引し、臀部に注入してボリュームを増やします。この方法は、可能な限り自然なものにするために、シリコンインプラントと組み合わせる場合があります。

แสดงการ ผ่าตัดเสริมสะโพกด้วยการฉีดไขมัน (Fat Graft )

図3:脂肪移植による臀部増強

 

3. 臀部リフト

           インプラント、脂肪移植、または臀部から余分な皮膚を取り除くことによる、たるんだ臀部をリフトするための1つまたは複数の外科手術です。切開は臀部の山上にあり、ビキニのバックラインに隠れています。

แสดงการผ่าตัดเสริมสะโพกด้วยการใช้ถุงซิลิโคน ร่วมกับ การผ่าตัดยกกระชับ

図4:臀部リフト

 

臀部増強に適している人

  • 最近体重が減り、臀部の形が崩れた女性
  • お尻が平らすぎる、またはお尻がたるんでいる女性
  • 体型のバランスをとるために臀部をより湾曲させることを好む女性
  • 喫煙しない
  • 健康

 

臀部増強への準備

  • あなたの目標について形成外科医に相談する。身体検査、血液検査、胸部X線。40歳以上の場合は心電図検査も受ける。
  • 禁煙する。
  • アスピリンまたは抗炎症薬、ハーブ、および出血を妨げるいくつかのビタミンの摂取を控える。

 

臀部増強の手順

  • 外科医は患者のお腹を下にして全身麻酔を行います。
  • 臀部に切開をします。ポケットは臀部の筋肉の下に作成され、そこで医師は患者の体に合わせてインプラントを形成するか、脂肪組織を挿入します。
  • 切開部を縫します。

手術所要時間はおよそ2~3時間です。

 

臀部増強の術後ケア

  • 圧迫帯を着用して、インプラントの位置、脂肪移植をサポートし、腫れを抑えます。
  • 少なくとも1週間はうつ伏せで寝て、創傷の切開部を十分に治癒させ、破裂を防ぎます。その後は、横向きで寝ます。過度の圧力による切開創傷の分離を避けるために、仰向けは手術後2週間後から可能です。
  • 傷口を清潔・乾燥に保ちます。
  • 手術後、少なくとも5日間は強力な鎮痛剤を服用してください。
  • 手術数日後、穏やかな動きや散歩をしてください。
  • 軟らかい食べ物やゼリーを食べ、手術後1週間はトイレの便座に座らないようにします。座るときは、お尻の片側を使います。
  • 少なくとも2週間はいつものように座ってはいけません。
  • 術後7日目に抜糸をします。

 

臀部増強のリスクと合併症

最も一般的な副作用には次のものがあります:

  • 手術後の過度の出血
  • 痛み(患者は回復期にかなりの痛みを経験することがあります)
  • 傷跡
  • 皮膚の変色
  • 感染(直腸領域の近くに切開を入れると、感染症のリスクはより高くなります)
  • 腫れ
  • あざ
  • アレルギー反応
  • 麻酔による副作用
  • シリコンインプラントが動き、非対称になる可能性があるため、固定するには2回目の手術が必要になります。
  • 脂肪移植は、体内での脂肪の吸収により、非対称になることがあります。

 

回復

           患者は手術で治癒している間、座ってはいけません。臀部に定期的にストレスがかかるため、患者は回復中にかなりの痛みを感じる可能性があります。痛み、あざ、不快感が生じることがあります。臀部インプラントの患者は、約2週間、仰向けに寝ることができなくなります。ほとんどの外科医は、腫れを抑えるために圧迫服を着用することをお勧めします。患者は約2週間で仕事に戻ることができます。



臀部 ビフォーアフター




豊尻のビフォーアフター



Name

Country
Email

Mobile No.

Whatsapp / Viber / Skype / Line etc.

Detail