Kamol Hospital - Cosmetic & Plastic Surgery

K-ウェルネス @ Kamol Hospital - Cosmetic & Plastic Surgery


静脈瘤



静脈瘤の原因は何か?

          静脈瘤とは、足の皮膚の下に現れ、肥大し、腫れて、ねじれた静脈のことです。これらは合併症を引き起こす可能性があります。

 

静脈瘤を引き起こす危険因子とは?

  • 年齢の上昇
  • 性ホルモン
  • 避妊薬服用
  • 妊娠
  • 長時間の立ち仕事や座り仕事
  • 家族健康歴

 

静脈瘤を治療する方法

1. レーザー治療(Nd YAG)

これは、ヨーロッパやアメリカで非常に人気があります。最新治療方法は、小さな静脈瘤に適しています。レーザーは上面から通り抜け、静脈瘤のある部分に正確に照射され、熱で血管を破壊します。冷却ガスにより、上面の皮膚に清涼感が加わり、痛みが軽減されます。この治療法は皮膚にダメージを与えず、傷跡を残さず安全に、素早く、最も効率的に静脈瘤を治すことができます。治療後、静脈瘤の中にはすぐに消えてしまうものもあれば、消えるまでに2~3日かかるものもあります。

 

2. 硬化療法

硬化療法は、静脈に直接溶液を注入することで静脈瘤を崩壊させ、最終的には消失させます。2~3mmの静脈にお勧めです。治療後は、かゆみや注射部位の赤み、あざなどの軽度の副作用が出ることがあります。

 

3. ストリッピング手術

この手術は、大きくて長い静脈瘤のために推奨されています。この手術が安全でリスクが低くても、手術に伴う副作用は常にあります。これには、切開部位での出血や炎症が含まれています。

 



静脈瘤 ビフォーアフター


Before & After Varicose veins



Name

Country
Email

Mobile No.

Whatsapp / Viber / Skype / Line etc.

Detail