Kamol Hospital - Cosmetic & Plastic Surgery

K-ウェルネス @ Kamol Hospital - Cosmetic & Plastic Surgery


P-ショット



P-ショットとは何?

P-ショットまたは男根ショットは、陰茎にPRP-注射をするプロセスです。あなたの血液中の成長因子は、新しい線維芽細胞の増殖、移動と活性化、陰茎組織の再構築、新血管形成、脂肪細胞の増殖、および拡大を引き起こすために単能性幹細胞を活性化します。

 

P-ショットの手順

         実行される手順は通常30分未満です。 P-ショット法は無痛法であり、局所麻酔下または鎮静を伴う場合もあります。 検査と注射の合計時間は、通常10~15分未満であり、3ヶ月以内に約3回注射を繰り返す必要があります。

 

P-ショットに適している人

       原因不明の影響、前立腺手術、糖尿病、降圧薬などの薬物療法による副作用、または抗うつ薬の影響により勃起を維持することが困難な男性は、P-Shot法の候補者となります。P-ショットは、以下のようなケースで代替治療として使用されています。

  • 勃起不全(ED)
  • 硬化性苔癬
  • ペロニー病(陰茎硬化症)。勃起している時に瘢痕組織がペニスを湾曲させてしまう状態。
  • 陰茎増強
  • 一般的な性機能、パフォーマンス、およびオーガズムの強化

 

P-ショットのための準備

  • 医師に相談する
  • 患者の陰茎は、感染症なしで、きれいにしなければなりません。
  • 少なくとも2週間は、イブプロフェン、アスピリンなどの抗炎症薬、また処置中や処置後に出血が増える可能性のあるビタミン剤やハーブ系サプリメントの服用を中止します。

 

術後ケア

  • 12時間後に衛生用品で排尿後の治療部位を拭いてください。
  • 処置後24時間経過したら性交渉が可能です。
  • 処置後1日経過したら、歩き回ったり、通常の穏やかな活動を行うことができます。

 

リスクと合併症

リスクと合併症は散発的です。

  • あざ
  • 血腫
  • 腫れ
  • 痛み
  • 感染症

 

回復

痛みもなく、術後の不快感も最小限です。 患者は1日で仕事に復帰でき、手術の1日後には性交渉をすることができます。 結果は1年以上持続します。



Name

Country
Email

Mobile No.

Whatsapp / Viber / Skype / Line etc.

Detail