Kamol Hospital - Cosmetic & Plastic Surgery

美容整形 @ Kamol Hospital - Cosmetic & Plastic Surgery


小鼻縮小術



         小鼻縮小術は、鼻孔の形を整えてサイズを小さくするための外科的処置です。

小さいくさび形の皮膚を取り除き、小さくて狭い鼻孔を形成します。鼻の形をより美しくするために、隆鼻術と組み合わせるのが一般的な手法です。

 

小鼻縮小術に適している人

  • 広い鼻翼と広い鼻孔があると感じる人
  • 健康
  • 現実的な期待を持っている人

 

小鼻縮小術の4つの手法

 ガモンコスメティックホスピタルでは、小鼻縮小術のためのさまざまなテクニックを提供しています。

1. 鼻翼を小さくするための鼻翼切除術で左右の鼻の穴、付け根部分を1~2mmくらい切除してから縫合します。この手法は、図1のように広い鼻翼を持っている人に適しています。

แสดงตำแหน่งแผลผ่าตัดปีกจมูกแบบแผลด้านนอกจมูก

図1:鼻翼を狭くするテクニックの切開傷痕

 

2. スライディングエーラーフラップ法は、翼底を狭めるために行われ、切開の傷は鼻孔の外側にあります。この手術は、最適な鼻孔を持っているが、狭い鼻底を必要とする人に適しています。(図2)

แสดงตำแหน่งแผลผ่าตัดปีกจมูกแบบแผลด้านในจมูก

図2:スライディングエーラーフラップ法の切開傷痕

 

3.  鼻孔切除は、鼻翼底を狭めるために行われます。切開痕は鼻孔の付け根にあります。このテクニックは、図3のように鼻孔の幅が広い人が利用できます。

แสดงตำแหน่งแผลผ่าตัดปีกจมูกแบบแผลตรงมุมปีกจมูกด้านนอก

図3:鼻孔底の中央を切除する切開の傷跡

 

4. 鼻翼切除と鼻孔切除の組み合わせ(図4)

แสดงตำแหน่งแผลผ่าตัดปีกจมูกแบบเปิดแผลที่ด้านข้างปีกจมูกและฐานจมูก

図4:組み合わせテクニックの切開痕

 

小鼻縮小術への準備

  • 外科医と相談する。
  • 少なくとも手術の2週間前から禁煙する。
  • アスピリンなどの血液凝固を妨げるいくつかの薬、ビタミン、またはハーブの摂取を止める。

 

 

小鼻縮小術の手順

  • 局所麻酔
  • 鼻の折り目またはマーク部位周りの切開、そして組織を取り出す
  • 鼻孔の形を縫合して調整する

 

小鼻縮小術の術後ケア

  • 頭を上げて腫れを減らす。
  • 腫れを抑えるために、塩辛い食べ物を1~2週間食べない。
  • 術後2週間は、アルコールを摂取しない。
  • 手術の1ヶ月後に医師とフォローアップをする。
  • 毎日清潔さを保つ。
  • 術後7日目に抜糸をする。
  • 傷痕の治癒は1~3ヶ月かかります。
  • 全ての術後の指示と術後の予定に従ってください。

 

小鼻縮小術のリスクと合併症

  • 手術後は発赤、腫れ、出血、感染症になることがあります
  • 傷跡
  • 鼻孔の非対称

 

小鼻縮小術の回復

 術後1週間で仕事に戻ることができます。腫れは1~2週間持続します。数週間は激しい運動を避けてください。最終結果は4週間後に見え、その後数ヶ月間徐々に改善していきます。



Name

Country
Email

Mobile No.

Whatsapp / Viber / Skype / Line etc.

Detail