Kamol Hospital - Cosmetic & Plastic Surgery

男性から女性へ @ Kamol Hospital - Cosmetic & Plastic Surgery


気管切開/喉仏切除



気管切開/喉仏切除

 

           喉仏または気管は、首の前部にある軟骨の前方への突出であり、ほとんどの男性にはっきりと見えます。気管切開または喉仏の切除は、顔の女性化手術の基本的な手術です。これは、顔の女性化手術の簡単な方法の1つであり、外来患者として局所麻酔下で行うことができます。30歳を過ぎると、カルシウムが集まり硬い骨に変化し、気管の切除が困難になります。

แสดงตำแหน่งกระเดือก และ แผลผ่าตัด

図1:喉仏の位置と切開の位置

 

ガモンコスメティックホスピタルでは、気管切開の2つのテクニックを提供しています。

 

  • オープンテクニック:傷口を隠すための首とあごの間の水平線を約2~3センチ切開します。外科医は、喉仏の軟骨(喉頭隆起)の切口を開き、軟骨の高さを可能な限り減らし平らにします。吸収性の縫合糸で内部を縫合し、皮膚はステリストリップを使用します。手術所要時間はおよそ1時間です。

 

  • 内視鏡テクニックまたはスカーレステクニック:全身麻酔を受ける従来の腹腔鏡手術です。外科医は、喉仏の軟骨(喉頭隆起)をできるだけ平らにするために、内視鏡を口に通します。手術所要時間はおよそ1時間です。

 

気管切開に適している人

  • 喉仏が目立つトランスジェンダー女性
  • 身体的に健康
  • 現実的な期待を持っている人

 

気管切開への準備

  • この手術を専門とする外科医に相談し、目標を達成するための計画を立ててください。
  • 少なくとも手術の2週間前から禁煙してください。
  • アスピリン、イブプロフェン、一部のビタミンまたはハーブなどの凝固を妨げる薬は避けてください。

 

気管切開の手順

  • 局所麻酔または鎮静麻酔で行われます。
  • オープンテクニックでは、外科医は、可能な限り高い位置で上部のネックラインに平行な切開を行い、喉仏軟骨を通る創傷を開き、平らになるようにそれをできるだけ減らします。その後、縫合します。
  • 内視鏡テクニックでは、外科医は内視鏡を口に通して軟骨を減らし、次に縫合します。

 

気管切開の術後ケア

  • 術後1週間は禁煙・飲酒をしない。
  • 腫れを減らすために塩辛い食べ物を避ける。
  • 傷口を清潔に保つ
  • 術後数日は話さない
  • 薬や冷たい圧迫で痛みを抑える
  • 術後の腫れを最小限に抑え、治癒の切開を保護するために、手術後少なくとも1~2週間は頭を上げたままにする。
  • 術後の全ての指示に従い、医師との全てのアポイントメントに出席してください。

 

気管切開のリスクと合併症

  • 腫れ
  • あざ、または血腫
  • 傷痕
  • 首の痛み
  • 創傷発赤(数週間後に消えます)
  • 手術後に声が変わります。


気管切開/喉仏切除 ビフォーアフター




さらに見る



Name

Country
Email

Mobile No.

Whatsapp / Viber / Skype / Line etc.

Detail